今年も残すところ、3週間となりましたね。かぶです。

今年は、この年末になってから「 なおとん 」の参加で記事が増えたように見えますが
自分は書いているペースは変わってませんwww
実際、前のブログからきて頂いている方は知っての通りですが
ぶっちゃけ記事の更新速度は、そこらへんのありんこの方が早いくらいです。

もうしわけ。

さて、今年もその3週間でがっつりラーメン食べに行って記事書きますわーなんて
あるわけないので、このままスローリーなペースのまま記事をあげてきます。

さて、最も自分の記憶の中に色濃く残るのは・・・
東岡崎の「まんぷく家」 Wとんこつ しおです。

旨みをしおだけにとどまらない、ダイナミックな盛り付けと繊細な味の加減が一番好きです。
トッピングもお腹がパンパンになる理由の一つでしたが、そもそもそんな食べれない。
充分すぎるほどの量と、安心価格でした。超おススメ。

そして、今日、記憶に残ってしまった・・・
つけめん舎 一輝 元味 煮卵増し
まー、なかなかの衝撃でした。魚介のつけ汁旨いし。とろっとろの豚さんにやられたのは
本当に久々なんですよ。本当にお酒が欲しくなるほどの絶品さんでした。

さて、じゃぱん麺ばあずではネタとして日々よく登場するカップ麺ですが・・・
今年一番やられたこの子です。
日清 焼きそばUFO BIG わさびマヨ地獄です。
色んな意味で刺激的でした。スパイシーとはちょい違う。ツーンとくるのは当たり前。
日清でこれをやってしまったとは、色々考えてしまいます。
なんかやりすぎ系のアイツを思い出してしまう程なんですけど
このシリーズこれからもまだやるんかなーと思っちゃいました。
楽しいいい思い出ですが、二度とやらないと思います。だって美味かったけど
その後、ずっと涙が・・・

まあ、うまいカップ麺は結局記憶に残るのですが、なんか知らんけどあんまり食べない
機能性カップ麺にほれ込んでしまったことが今年ありました。
それが、この方・・・
日清 カップヌードルナイス 濃厚クリーミーシーフードです。
なぜか、今年1ケースは確実にリピートしたつわものです。コンビニで売り切った後に
自分は、ドンキとかスーパー、ドラッグストアなどで買いあさって食べていました。

今年は豊作とは言えない分量でしたが、新商品を開発する商品部の方々の努力は
自分には分からないけれど、おしいい商品をいつでも買える環境にしてくれているのが
その証拠なんだなと思います。

これからも、飽きないくらいに商いに徹して、新しい逸品を提供して欲しいです。

日本の麺文化にこれからも発展を!