こんばんわ、かぶでさ。

なーんか、面倒なこと続きで嫌な感じです。だって、どうにもならないから、とりあえず放置しかない。人間、無理なことはやらんくてもいいですよね?

さて今日は、日清 カップヌードル 松茸薫る濃厚きのこクリームです。

[画像:af7dc615-s.jpg]

日清のこの手のシリーズは、大抵ハズレはなく無難。そんなイメージなんですが、突出する部分が小さくて、やっぱり物足りない。だから、あえて今日も選らんだ!なんて偉そうに言ってますが、食べたのは結構前です。

[画像:fe44fb12-s.jpg]

贅沢香味油、これは香りを優先するが為に使うのでしょうが、香りの強いものを好むのは、やはり日本人としては当たり前なのかも知れません。だって、こんなに香りに煩い国はなかなかないでしょ?

[画像:55c2f3d2-s.jpg]

和のテイストを用いているものの、黄金色?と言うような出で立ち。豪華さをアピールするけど、そんなにハイな感じはしません。

[画像:0f28552b-s.jpg]

蓋を開けた瞬間に結構香りはきます。香りで8割。味1割。見た目1割でしょう。


[画像:828dc226-s.jpg]

見た目は、写真が素敵なブログに勝てることはありません。適当な写真になって申し訳ないですが、やっぱり文章でも文才がなく、おもった事をボキャブラリーのないままに書いているので、悲惨な事にはなります。

さて、スープが本当に濃厚で、かなり美味しい。麺とともにずるずると啜っていると、いつの間にかなくなってました。

今回の、濃厚きのこはかなりの手練れだったも思います。秋の深まりを感じつつ、リピートは決定です。