こんばんわ。久々になってしまいました。
仕事が山の様に溜まっているのか、果たして画像だけためこんでいるのか
一体どちらが正しいのかわからないくらいになっているんですけど
最近ラーメンを食べては感想を覚えていたつもりで曖昧になっています。
が、せっかくなので新しく書く記事は一番記憶の新しい物をということで
昨日、飲み会の〆で食べてみた愛知県岡崎市の東岡崎駅北口まんぷく家で
とんこつ醤油 焼き豚増しをいただきました。

20161102_211109

さて、このとんこつ醤油。とんこつ塩もあったのに、なぜ醤油を選んだのか?
塩の方が好きなはずの自分にとっては謎の行動としか思えません。
しかしながら、醤油に飽きてしまっている自分にとってはこのまんぷく家での
醤油というのはまったく違った意味で驚かせてくれる逸品です。

20161102_211127

画像をトリミングすりゃいいのに、スマホで撮った写真をそのまま使うって言うね・・・。
焼き豚増しはかなり壮観でしたが、麺は太麺を。リフトは飲み会の関係で
控えめにせざるを得ませんでした。隣で上司には写真を撮っている自分に
「女子かよ」と2回も浴びせられ、知らんがなと思いつつスープを頂きます。

20161102_211138

スープはすっきり、とんこつですが醤油でもある。そのスープはこってりか?
いえ、特にこってりだと思ってはいません。おいしさ溢れるその味に魅了されます。
具材は焼き豚。ノーマルが何枚か知りませんが表面は焼き豚増しのおかげで
3分の2が覆われている感じ。はっきり言って豚天国です。

海苔は4枚ほど大きい物が。煮卵、うずら卵。
お好みで無料で提供して頂けるにんにくがめっさ入れられます。かけないけど。

ずるずるっと麺をやってみると固さはふつうのせいでしょうか?固めにしなくて
良かったなと思いました。何故かと言うと、既に飲みすぎのせいもありまして
口に入れて噛みやすい方がよかっただけの話なんですけどね。

焼き豚、たまご、うずら、のり、麺、スープ・・・繰り返しながら堪能。
こってりよりもむしろ、旨みを感じるためだけに生み出されたような
そんな深い味わいがありました。

最後は、一滴残らず。どんぶりを空にして帰路につきました。
(本日を以って様々な事情により☆を取り払いました)

東岡崎駅北口 まんぷく家
本日のメニュー とんこつ醤油 焼き豚増し
〒444-0860 愛知県岡崎市 明大寺本町4ー28ー4
東岡崎駅北口から西へ徒歩5分ほど

駐車場 なし(近隣に有料Pあり)